MENU

自宅でホワイトニングを行う方法

ホワイトニングは歯医者で行うものと考えられていますが、実は自宅でもホワイトニングを行って歯を白くする事は可能です。
歯は本来であれば、美しい白色なのですが、色々な物を食べていく事によって汚れが付いて黄色っぽくなって行きます。
ホワイトニングをするには、この汚れを落としていかなければなりません

 

歯の汚れを落とすには、ホワイトニング専用の歯磨き粉を使用すれば、歯に着色した汚れを浮き上がらせる事が可能になります。
この浮き上がらせた汚れを、歯ブラシによって落としていけば美しい歯になる訳です。
普通の歯磨き粉で、力任せに着色汚れを落とそうとすれば歯の表面を傷付けてしまう危険性があります。
歯の表面に傷を付けてしまうと、その傷に汚れが付いていくので、着色汚れになりやすくなるので注意して下さい。

 

歯に白いマニキュアを塗るホワイトニングの方法もあって、1本につき2,000円という手頃な価格で購入する事が出来ます。
このマニキュアを使用すれば、変色した歯や銀歯も白く出来るので、メリットの多い方法です。
仮に失敗したとしても、簡単にやり直しも出来るので、慣れない方でも気軽に挑戦する事が出来ます。
ただしデメリットもあって、歯に厚みが出て不自然に感じる事もあって、食事をしたら取れてしまう事もあるので好き嫌いの分かれる方法と言えるでしょう。

 

最も安価でホワイトニングを行う方法が重層で、歯ブラシにひとつまみの重層をかけてから、歯磨きをする方法になります。
重層には、虫歯や口臭の予防にもなるので、多くのメリットがあるホワイトニングです。"