MENU

ホワイトニングで清潔感アップ

ホワイトニングと言えば、思いつくものは多種多様にあります。
例えば、衣類や家具の黄ばみの除去、歯や素肌を白くするなど、いずれにしても「清潔感」を強く連想させます。
衣服や歯、素肌を白く保つことは、清潔であること、手間暇をかけて綺麗にしていることを他の人にアピールすることになるので、ホワイトニングはとても重要なものだと言えます。

 

「色白は七難を隠す」と古くから言われています。
これはまさに、ホワイトニングの重要性をずばりと言い当てた言葉ではないのでしょうか。
それだけ「白さ」に対する憧れや羨望は、いつの時代になっても変わらないと言えます。

 

では具体的に、どのような方法で「白さ」を追求して行くのでしょうか。
肌を例にとってみますと、日焼け止めで焼かずに白く保つ方法、ビタミン剤などを摂取して徐々に白くしていく方法、おしろいや明るい色の化粧下地で白く見せるなど、限りがありません。
衣類や家具、食器などでも同じことが言えます。
洗剤や薬を使って漂白したり、徹底的に汚れを落として白さを取り戻したり…。「白さ」に対する人々の欲求は限りなく、それを元に開発された商品や製品は数に限りがありません。

 

どちらかといえば、男性と女性を比較して、女性の方が白さに対して、より敏感だと言えます。
素肌の白さ、衣類や家具の白さにこだわるのは、女性の方がより清潔さを求めていることの象徴とも言えるでしょう。
ホワイトニングは女性の為にある言葉だと言っても過言ではありません。"